柿コンテンツ 矢印

岐阜県本巣市より、後藤柿農園の富有柿をお届けします

柿イラスト

でらうま柿農園 富有柿.comにお越しくださいまして、ありがとうございます。「でらうま」とは岐阜の方言で「とても美味しい」という意味です。富有柿発祥の地、岐阜県の後藤柿農園で栽培した「でらうま」な富有柿を産地直送でお届けする通販サイトです! また、柿を知って楽しむ情報も盛りだくさんです!

What's New!

・2019年度の予約販売は9/21(土)の15時です! 今年もよろしくお願いします!! パソコンの調子が悪く作業が遅れておりますが、商品構成や価格は現在のまま変更ありません。
「農園ブログ」ではタイムリーな作業の説明や生育状況をたくさんの写真と共にお伝えしています!

最終更新日2019.8.27

8/27 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

8/16 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

7/18 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

6/27 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

6/9 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

5/25 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

5/14 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

4/24 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」「農園日記」を更新しました。

3/31 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

3/12 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

最新の柿畑の様子

8/26の柿畑

8/26です。台風10号が通過してからはやや暑い日が多いですが、たくさんの日照と適度な雨が降って、いい状態が続いています。富有柿は生育の第2ステージに入って果実の肥大は少し緩慢になっていますが、内部で種が大きくなっています。果実が一気に大きくなる次の第3ステージは9月中旬からです。そんな中、今年の販売開始が9/21(土)の15時に決定いたしました!! どうか今年もよろしくお願いいたします^^ 「農園ブログ」では年間を通して生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

でらうま柿農園 富有柿.comの特徴

  • 後藤柿農園の直売・通販サイトです。採れたて富有柿を産地直送でお届けします
  • 富有柿の最高ブランド、岐阜県本巣市の糸貫地域で栽培しています
  • メッセージが同封できる贈答品や、安くてお得な訳あり商品などを販売しています
  • 美味しい柿料理や歴史などを紹介しています。料理を囲んで、食卓の笑顔をもっとステキに!

通販商品の紹介(贈答商品と訳あり商品)

秋の贈り物に!「岐阜県産の贈答用富有柿」

外見がよく、サイズの揃った贈答用の富有柿です。
最高級の秀品と、その次によい優品に各サイズご用意しています。
農園からの産地直送は、ご自宅へのお取り寄せでも大人気です。
また、お手紙などを同封できる特別サービスもご用意しています。

贈答用富有柿

最高のギフト柿、秀品はこちらからどうぞ。各サイズご用意しております。
少しだけ傷のある優品はこちらからどうぞ。こちらも各サイズご用意しております。

訳あり商品の「ちょいワル柿」と「けっこうワル柿」

ご家庭用にオススメな訳あり商品です。
傷などがありますが、切ってしまえばほとんど変わりません。
ご家族やご友人と、本場の美味しい柿をお求めのお客様!
お得な訳あり商品がオススメです。

訳あり商品

ちょっと訳ありな「ちょいワル柿」はこちらからどうぞ。
もう少し訳ありな「けっこうわる柿」はこちらからどうぞ。

富有柿の最高ブランド、岐阜県本巣市の富有柿

富有柿は岐阜県が発祥の地で、瑞穂市には写真のように富有柿の原木と記念碑が建っています。この発祥の地のすぐ西には根尾川という大きな川が流れており、その恵みで土壌は柿栽培に適した性質と肥沃さを持っています。根尾川を中心に、岐阜県の富有柿は栽培されています。

富有柿発祥の地の記念碑

さて、この富有柿発祥の記念碑は、瑞穂市と本巣市の境目にあります。共に柿栽培が盛んな地域ですが、全国的に本巣市の糸貫(いとぬき)地域の富有柿が最高ブランドとして知られています。市町村合併前の糸貫町は町ぐるみで柿栽培に力を入れてきたためです。そのため、糸貫産の富有柿は首都圏の大手デパートで「マルイトの柿」として知られる高級品であります。

つまり、「和牛なら松坂牛!」のようなブランドなんですね。当農園も本巣市の糸貫地域で80年にわたり柿を栽培しています。そして当サイトでは、本場の味を農家からの産直通販で楽しむことができます^^

2019年の柿畑

2019年度の柿畑の様子や生育の様子をピックアップしています。一年を通しての様子は柿畑の一年「農園ブログで随時更新しています。

2019年1月26日の柿畑

2019/1/26の柿畑

秋の果物である柿ですが、収穫が終わるとすぐに、翌年の柿づくりが始まります。年末には落ちた葉っぱを集めて焼却、1月より剪定という枝を切る作業を中心に、堆肥や肥料を撒いたり、皮を削ったりという作業が3月まで続きます。寒い季節ではありますが、天気がいい日はとてもいい風景を見ることができます♪


2019年4月8日の柿畑

2019/4/8の柿畑

4/8です。富有柿の芽が膨らんできて、今年の生育がスタートしました! 芽は昨年の夏から各枝に準備され、硬い皮に覆われて冬を越します。写真の芽の大きさは1センチほどですが、この中には新梢や葉っぱ、蕾のモトになる部分がぎっしりと詰まっています。そして生育が始まると、「芽吹き」といわれるように吹くように伸びていきます


2019年4月27日の柿畑

2018/4/27の柿畑

4/27です。発芽が始まって1か月もしないうちに、各芽から新梢が伸びて葉っぱも広がってきました。この時期の畑はこのような新緑に包まれます。天気のいい日にはとてもキレイで気持ちのよい景色が広がります。さて、この新梢にはたくさんの蕾がつきます。大きく甘い富有柿を実らせるため、蕾の数を調整する摘蕾(てきらい)という作業を4月末から6月上旬まで行います。柿農家には収穫期に次いで忙しい時期です。


2019年5月21日の柿畑

2018/5/14の柿畑

5/21です。富有柿の花です。柿農家以外はほとんど見ることのないレアなものだと思います。薄黄色の花は1週間ほどで枯れて落ちます。花が落ちると中から柿の赤ちゃんが顔を出します。この状態でも真ん中をよ〜く見ると、小さな赤ちゃんがいるのですが、わかるでしょうか? 指先と比べるととても小さいのが分かると思います。また、外の4枚の葉はヘタになります。不思議ですね^^


2019年6月1日

2018/6/1の柿畑

6/1です。花が落ちて、今年の柿の赤ちゃんが顔を出しました〜! まだ1センチあるかないかの小さな小さな富有柿です。この写真だけを見たら柿って気づかないほどですよね? これからどんどん大きくなっていきます!



チェックされた商品


送料 600円!!
(北海道、沖縄は900円)

同一送付先に4段の商品までの場合です。詳しくはこちらから

 
多様な決済に対応!

銀行振込、代引き、産直通販では珍しいカード決済にも対応しています! 詳しくはこちらから

農園の紹介

後藤柿農園

でらうま柿農園 富有柿.comを運営する後藤柿農園は、富有柿発祥の地からほど近い岐阜県本巣市(旧糸貫町)にあります。全国的にも有名な富有柿のブランド産地で、当農園はかれこれ80年ほど柿を栽培しています。

柿作りに「最高」はありません。お客様の喜ぶ顔を糧に、常に「より美味しい」、「より安全」な柿を作ろうと挑戦し続けています。

農園ブログはこちらから

メールはこちらから