柿コンテンツ 矢印

岐阜県本巣市より、後藤柿農園の富有柿をお届けします

柿イラスト

でらうま柿農園 富有柿.comにお越しくださいまして、ありがとうございます。「でらうま」とは岐阜の方言で「とても美味しい」という意味です。富有柿発祥の地、岐阜県の後藤柿農園で栽培した「でらうま」な富有柿を産地直送でお届けする通販サイトです! また、柿を知って楽しむ情報も盛りだくさんです!

What's New!

・今年は生育が1週間ほど早まっています。もうたくさんの富有柿の赤ちゃんが顔を見せています〜! 摘蕾は2周目に入っています。
「農園ブログ」ではタイムリーな作業の説明や生育状況をたくさんの写真と共にお伝えしています!

最終更新日2018.6.19

6/19 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

5/30 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

5/14 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

5/2 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

4/24 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

4/5 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」「農園日記」を更新しました。

3/19 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

2/26 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

1/24 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

1/8 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

12/31 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

12/12 「最新の柿畑の様子」、「今年の柿畑」、「農園日記」を更新しました。

最新の柿畑の様子

6/19の柿畑

6/19です。今年の富有柿の赤ちゃん初披露からまだ3週間しか経っていませんが、もう3センチほどになってきました! 大きさだけでなく、厚みも増してきましたね。6月の生長スピードは本当に早く、毎日どんどん大きくなっていきます。また、摘蕾の続きや他にも大切な作業があります。「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

でらうま柿農園 富有柿.comの特徴

  • 後藤柿農園の直売・通販サイトです。採れたて富有柿を産地直送でお届けします
  • 富有柿の最高ブランド、岐阜県本巣市の糸貫地域で栽培しています
  • メッセージが同封できる贈答品や、安くてお得な訳あり商品などを販売しています
  • 美味しい柿料理や歴史などを紹介しています。料理を囲んで、食卓の笑顔をもっとステキに!

通販商品の紹介(贈答商品と訳あり商品)

秋の贈り物に!「岐阜県産の贈答用富有柿」

外見がよく、サイズの揃った贈答用の富有柿です。
最高級の秀品と、その次によい優品に各サイズご用意しています。
農園からの産地直送は、ご自宅へのお取り寄せでも大人気です。
また、お手紙などを同封できる特別サービスもご用意しています。

贈答用富有柿

最高のギフト柿、秀品はこちらからどうぞ。各サイズご用意しております。
少しだけ傷のある優品はこちらからどうぞ。こちらも各サイズご用意しております。

訳あり商品の「ちょいワル柿」と「けっこうワル柿」

ご家庭用にオススメな訳あり商品です。
傷などがありますが、切ってしまえばほとんど変わりません。
ご家族やご友人と、本場の美味しい柿をお求めのお客様!
お得な訳あり商品がオススメです。

訳あり商品

ちょっと訳ありな「ちょいワル柿」はこちらからどうぞ。
もう少し訳ありな「けっこうわる柿」はこちらからどうぞ。

富有柿の最高ブランド、岐阜県本巣市の富有柿

富有柿は岐阜県が発祥の地で、瑞穂市には写真のように富有柿の原木と記念碑が建っています。この発祥の地のすぐ西には根尾川という大きな川が流れており、その恵みで土壌は柿栽培に適した性質と肥沃さを持っています。根尾川を中心に、岐阜県の富有柿は栽培されています。

富有柿発祥の地の記念碑

さて、この富有柿発祥の記念碑は、瑞穂市と本巣市の境目にあります。共に柿栽培が盛んな地域ですが、全国的に本巣市の糸貫(いとぬき)地域の富有柿が最高ブランドとして知られています。市町村合併前の糸貫町は町ぐるみで柿栽培に力を入れてきたためです。そのため、糸貫産の富有柿は首都圏の大手デパートで「マルイトの柿」として知られる高級品であります。

つまり、「和牛なら松坂牛!」のようなブランドなんですね。当農園も本巣市の糸貫地域で80年にわたり柿を栽培しています。そして当サイトでは、本場の味を農家からの産直通販で楽しむことができます^^

2017年の柿畑

2017年度の柿畑の様子や生育の様子をピックアップしています。一年を通しての様子は柿畑の一年「農園ブログで随時更新しています。

2016年12月15日の柿畑

2016/12/15の柿畑

2016年度の収穫が終わったばかりの柿畑です。残してある柿は木守柿といって、神様への感謝のしるしです。富有柿の収穫は10月末〜12月初旬ですが、収穫が終わってすぐに剪定や施肥などの冬場の作業が始まります。2017年度の柿づくりのスタートです!

2017年3月16日の柿畑

2017/3/16の柿畑

3/16です。寒い冬を越して少しずつ暖かくなってくると、芽の先端が少し白くなり開き始めます。この芽から新梢が伸び、その新梢に蕾がつきます。富有柿が実るモトになる部分ですね。芽の大きさは1センチもありませんが、そこから伸びる新梢は数十センチ(長いものは50センチ以上)です。


2017年4月14日の柿畑

2017/4/14の柿畑

4/14です。今年はやや遅れ気味の4月最初に芽吹きが始まりました。柿畑も草花が一斉に広がり、緑に包まれます。毎日どんどん伸びて葉が広がっていきます。


2017年4月28日の柿畑

2017/4/28の柿畑

4/28です。新梢が伸びてきました〜! 晴れた日は新緑と青空のコントラストがとても爽やかで気持ちよいです。この新梢にはたくさんの蕾がつきます。大きく甘い富有柿を実らせるため、蕾の数を調整する摘蕾(てきらい)という作業を連休前から6月上旬まで行います。


2017年5月22日

2017/5/22の柿畑

5/22です。富有柿の花が開花しました! 薄黄色の花です♪ そしてミツバチがやってきて受粉の手伝いをしてくれます。この花の奥に富有柿の赤ちゃんが生まれてきます。


2017年5月31日

2017/5/31の柿畑

5/31です。富有柿の開花時期はわずか1週間ほどです。花が枯れて落ちると、ついに今年の柿の赤ちゃんが顔を出します。果実部分はまだ1センチほどでとても小さいです。ここから驚く速さで成長します。


2017年7月11日

2017/7/11の柿畑

7/11です。顔を出してから1か月半で、大きなものは6センチほどになります。果実は厚みも増して、遠くからでも柿とわかる形ですね。今年は摘蕾や摘果で残す数も少なめにしたので、果実肥大も順調、味ももっと甘くなると思います♪


2017年10月23日

2017/10/23の柿畑

10/23です。収穫目前の10月下旬に台風21号が近くを通過しました。被害状況を確認しているとき、畑から虹が見えました。被害も少なく、いよいよ収穫が始まりました!



チェックされた商品


送料 全国一律500円!!

同一送付先に3段の商品までの場合です。詳しくはこちらから

 
多様な決済に対応!

銀行振込、代引き、産直通販では珍しいカード決済にも対応しています! 詳しくはこちらから

農園の紹介

後藤柿農園

でらうま柿農園 富有柿.comを運営する後藤柿農園は、富有柿発祥の地からほど近い岐阜県本巣市(旧糸貫町)にあります。全国的にも有名な富有柿のブランド産地で、当農園はかれこれ80年ほど柿を栽培しています。

柿作りに「最高」はありません。お客様の喜ぶ顔を糧に、常に「より美味しい」、「より安全」な柿を作ろうと挑戦し続けています。

農園ブログはこちらから

メールはこちらから