柿コンテンツ 矢印

お届けする柿の状態

柿イラスト

収穫と発送

硬いけど熟した柿を収穫

柿のカラーチャート

弊農園ではこのようなカラーチャートを利用し、しっかり色づいている硬めの富有柿を収穫しています(現在はこの手袋が販売していないので、自家製のチャートを利用しています)。誰がやってもバラつきがありません。そして、収穫翌日には、ほとんどの柿を発送します。小売店では熟しすぎて柔らかくなった柿をよく見かけますが、弊農園の富有柿は思い切り握ってもほとんどへこまない硬さでシャキッとした食感を楽しめます。1週間〜10日ほどは硬い柿を楽しめます(柔らかい柿がお好みのお客様は、追熟させれば柔らかくなります)。

箱詰めの前にお掃除

柿のお掃除01

収穫後、サイズや等級を選別します。通常はそのまま箱詰めに入るのですが、実は柿のヘタの中には小さなクモがよく隠れています。そのため、段ボールを開けると中から虫が出てきてビックリすることがあります。リビングルームで虫が出たら気持ちよくはないですよね。そのため、弊農園ではすべての柿のヘタに四方からエアブロアーを当て、虫を吹き飛ばしています。随分と減らせていると自負します(ただし、100%は不可能です。自然のものですので、どうしても入ってしまう場合があることはご了承ください)。

柿のお掃除02

虫を吹き飛ばしてからいよいよ箱詰めに入りますが、さらに贈答用の商品はヘタを歯ブラシで磨きます。贈答品ですので、果実だけでなくヘタ部もキレイになって嬉しさも膨らみます。また、ヘタに水分を補給して日持ちさせる効果もあります。訳あり商品は歯ブラシでは磨きませんが、1つずつ湿った布で拭いています。

箱詰めはビシっと統一

柿の箱詰め01

贈答品は有料サービスで1つずつ包装紙で包むことができます。包み方や並べ方をスタッフ皆で統一しているので、「富有柿」の文字がビシっと並んでとても豪華に見えること間違いありません! 非常に手間暇のかかる作業ですが、お客様が箱を開けられたときの喜びが違います^^ (※個包装は1件500円の有料サービスに変更させていただきました。カートに入れてから「ギフト設定-ラッピング」からご利用できます)。

柿の箱詰め02

箱詰めが終わると、上段にミラーネットという緩衝材を配置します。これにより、上に重い箱が乗っても重量が分散され、配送中に富有柿が傷ついたり割れることを防ぎます。ミラーネットは訳あり商品も含むすべての商品に配置しています。

納品書や領収書は入っていません

発送する箱に入っているのは、商品とチラシ(弊農園の名前や今年の生育状況、保存方法、料理などを紹介したものです)のみで、値段等がわかる領収書や納品書などは入っておりません。これらをご希望のお客様は、ご注文時の「備考欄」やメールにてお伝えください。

発送のタイミングが分かりやすい!

農産物の産直サイトの大半は、到着のタイミングがわかり辛いですよね。富有柿も収穫時期は1か月以上ありますし、ご注文の順番でいつ到着するのかわかりません。そのため、弊農園では発送状況をお伝えしています。これをご覧になることで、発送のタイミングが近づいていることがわかります。

発送メールに加え、伝票番号も!

商品を発送後、「発送しました」というメールを送ります。でも、ご自宅へのご注文でないと到着状態はわかりません。「発送したというメールがきたけど、無事に到着したのかな? でもこちらからは聞きづらいなぁ」というご不安もありますね。弊農園の発送メールには配送伝票番号を記載していますので、ゆうパックのHPから配送状態が分かりますので安心です^^

栽培方法に関しましては、こだわり農法のページや農園ブログでも詳しくお伝えしています!

トップページに戻る

送料 700円!!
(北海道、沖縄は1000円)

同一送付先に4段の商品までの場合です。詳しくはこちらから

 
多様な決済に対応!

銀行振込、代引き、産直通販では珍しいカード決済にも対応しています! 詳しくはこちらから

農園の紹介

後藤柿農園

でらうま柿農園 富有柿.comを運営する後藤柿農園は、富有柿発祥の地からほど近い岐阜県本巣市(旧糸貫町)にあります。全国的にも有名な富有柿のブランド産地で、当農園はかれこれ80年ほど柿を栽培しています。

柿作りに「最高」はありません。お客様の喜ぶ顔を糧に、常に「より美味しい」、「より安全」な柿を作ろうと挑戦し続けています。

農園ブログはこちらから

メールはこちらから

メールマガジン

販売の事前予告などを行います。メルマガ登録・解除はこちらから