柿コンテンツ 矢印

今年の柿畑(2020年)

柿イラスト

柿畑の四季の変化

柿といえば秋の季語です! 澄み切った秋の青い空に、オレンジ色の柿と緑の葉っぱがとてもキレイです。ショップロゴにも使用していますが、一番好きな光景です。紅葉した葉っぱも秋を感じさせてくれますね^^

柿畑には他にも様々な風景があります。冬には雪も降り、春には葉っぱや芽が出てきて、柿畑の新緑もキレイです。それから花が咲き、夏には小さな柿の実がどんどん大きくなっていきます。畑の四季を楽しんでください。

冬の柿畑 春の柿畑
夏の柿畑 秋の柿畑

2020年の柿畑

写真やコメントを通して今年の柿畑の様子をお届けします! 四季を通して変化する柿畑の様子は、生産者でしか発信できないものです。どうぞお楽しみください^^ 農園ブログでは畑の様子を書いていますので、合わせてお楽しみください。

2020年1月2日の柿畑

1/2の柿畑

柿畑から見る初日の出です! (元旦ではなく、1/2ですが・・(^^;) 朝日と柿の木の陰影がとてもキレイでした^^ 本年もどうかよろしくお願いいたします! 柿畑では正月より剪定という作業に入っています。剪定は年末年始より始まる1年の最初の作業であり、よい柿作りにとって最も大切な作業です。2月いっぱいまで行います。冬から始まる柿作り! 「農園ブログ」では年間を通して生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年1月27日の柿畑

1/27の柿畑

1/27です。柿畑では剪定という木や枝を切って整理する作業をしています。いつもなら積雪が何度もある頃なのですが、今年は暖冬で全く降っていません。作業をしていても、冬の服装をしていると汗が流れるくらい暑いです。今年はどんな天候になるのかちょっと心配になりますね。さて、剪定は美味しい柿作りにとって最も大切な作業です。2月いっぱいまでに終わらせます。冬から始まる柿作り! 「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年2月18日の柿畑

2/18の柿畑

2/18です。剪定という木や枝を切って整理する作業もほぼ終わったタイミングで、今年初めての雪景色です! 暖冬で今年は積もらないと思っていましたが、とてもキレイな光景を見ることができて嬉しかったです。柿畑では剪定も終わり、堆肥も撒き終わり、冬の作業もあと少しで終了です。「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年3月9日の柿畑

3/9の柿畑

3/9です。3度にわたる施肥や剪定、そして租皮削りなど、冬の作業が無事に終了しました。今年は暖冬の影響で、すでに芽の先端が少し白くなってきました。あと少しで芽が膨らんできて、今年の富有柿の生育が始まろうとしています! 今年はどんな1年になるのか・・・、毎年、期待と不安が交錯しますが、楽しみでもあります^^「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年3月26日の柿畑

3/26の柿畑

3/26です。芽の先端が緑色になって大きく膨らんできました。発芽まであと少し! いよいよ今年の生育が始まります! 冬の柿畑はあまり変化がありませんでしたが、これからは日々どんどん生長していきます。コロナウイルスでなかなかよい話もありませんが、とにかく感染予防に徹して、柿農家としてできることをコツコツとやりたいです。「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年4月11日の柿畑

4/11の柿畑

4/11です。膨らんでいた芽から葉っぱが展開し始めています! ついに今年の富有柿の生育が始まりました! 芽吹きといわれるように、これからは吹き出すように新しい枝が伸びてきます。柿農家以外では滅多に見られない生育の様子です。コロナウイルスの感染が広がっていますが、予防に徹しながら柿農家としてできることをコツコツとやりたいです。「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年4月30日の柿畑

4/30の柿畑

4/30です。発芽開始から1ヶ月ほど経ちました。新梢も10センチ前後まで伸び、葉っぱの脇に蕾も出てきました。まだ1センチもありませんが、これが今年の富有柿になる部分です。さて、この蕾は1本の枝にたくさんつきますので、まだ小さいうちから事前に数を減らす必要があります。その作業を摘蕾(てきらい)といいます。まだ小さいですが、気候も暖かくなり生育も一気に進みますので、明日より摘蕾をスタートします!「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年5月17日の柿畑

5/17の柿畑

5/17です。発芽開始から1ヶ月半、蕾も3センチほどの大きさになりました。蕾は開きかけて、あと少しで開花します。まだ柿の形には程遠いですが、これが今年の柿になる部分です。さて、そんな蕾が1本の枝にたくさんついていますので、それを減らす摘蕾という作業をやっています。柿農家はどこも摘蕾作業の真っただ中です。「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年5月30日の柿畑

5/30の柿畑

5/30です。5/20過ぎに開花最盛期を迎え、花が落ちた中から今年の柿の赤ちゃんが顔を出しました!! まだ1センチにも満たない大きさですが、これが秋には握りこぶし大にまで大きくなります。楽しみですね♪ 摘蕾も見直しの2周目に入っています。5月は柿の変化が大きい季節です。蕾が膨らんで開花、そして赤ちゃんの登場まで「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年6月17日の柿畑

6/17の柿畑

6/17です。5月末に顔を出した柿の赤ちゃんはすくすくと大きくなっています。同時に、葉っぱは濃い緑に、枝も茶色くなって大人の体になってきました。順調に生育していますと報告したいのですが、梅雨入り後にどしゃ降りが続き、生理落果が多発しています。収穫量に影響が出る規模になりそうで、ちょっと心配です。何とか持ちこたえてほしいです! 「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年7月2日の柿畑

7/2の柿畑

7/2です。6月〜7月は柿がどんどん大きくなる季節です。5ミリくらいだった柿の赤ちゃんが、1ヶ月ほどでこんなに大きくなってきました(^^♪ 今年の梅雨は大雨が続き生理落果が多発しておりますが、残っている柿は順調に大きくなっています。今年の栽培も後半戦に突入です!「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年7月22日の柿畑

7/22の柿畑

7/22です。梅雨入りから1ヶ月と10日ほど経ちました。今年はとにかく土砂降りが多く、そのせいか生理落果が多発しています。かなり落ちましたが、ようやく生理落果も落ち着いてきました。現在の大きさは卓球ボールとテニスボールの間くらいです。晴れた日には35℃前後と真夏の暑さですが、現在、摘果という最後の選別をする作業に入っています。今年の栽培も後半戦に入りました!「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年8月10日の柿畑

8/10の柿畑

8/10です。今年は8月に入ってからの梅雨明けとなりました。11年ぶりだそうです。梅雨が長引いたために遅れていました摘果という最後の選別も無事に終わりましたので、現在残っている果実がお客様にお届けする柿になります。そして今年の販売開始は9/19(土)を予定しています(詳細は今月末にまたお知らせいたします)。今年もどうかよろしくお願いいたします!「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年8月31の柿畑

8/31の柿畑

8/31です。梅雨明けの大幅な遅れに加え、8月後半になっても猛暑が連日続いています。まだ生育半ばではありますが、異常気象や害虫の発生などで今年の柿栽培も一筋縄ではいかない状況になっています。それでも、残っている柿たちを大切に育て、今年は予約販売を9/19(土)の15:00から開始する予定です。どうか今年もよろしくお願いいたします!「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年9月15日の柿畑

9/15の柿畑

9/15です。こちらは富有柿から枝代わりで派生した、早生富有柿の松本といいます。外見はそっくりでほとんど見分けはつきませんが、富有柿より2週間ほど早く収穫できる品種です。今年も9月が暖かいために収穫は遅れそうですが、松本はほんのり色づきが始まったように思います。富有柿もあと少しですね! そして今年の予約販売を9/19、15時から始めます。1年間、大切に育ててきた柿たちです。どうかよろしくお願いいたします! 「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2020年10月16日の柿畑

10/16の柿畑

10/16です。9月下旬に富有柿の着色スイッチが入り、ようやく少しずつ色づきが進んできました。色づきが始まると同時に、最後の生育ステージに入ってこれからもう一回り大きくなります! 今年も色づき始めが遅かったため、収穫期は例年より遅くなります。また、生理落果が多かったので収穫量も少な目になりそうですが、その分、味は凝縮されるのではないかと思います。「農園ブログ」では生育や作業に関して詳しくお伝えしていますのでどうぞご覧ください!

2019年、2018年、2017年、2016年の柿畑の様子はこちらをご覧ください

2015年、2014年、2013年の柿畑の様子はこちらをご覧ください

トップページに戻る

送料 600円!!
(北海道、沖縄は900円)

同一送付先に4段の商品までの場合です。詳しくはこちらから

 
多様な決済に対応!

銀行振込、代引き、産直通販では珍しいカード決済にも対応しています! 詳しくはこちらから

農園の紹介

後藤柿農園

でらうま柿農園 富有柿.comを運営する後藤柿農園は、富有柿発祥の地からほど近い岐阜県本巣市(旧糸貫町)にあります。全国的にも有名な富有柿のブランド産地で、当農園はかれこれ80年ほど柿を栽培しています。

柿作りに「最高」はありません。お客様の喜ぶ顔を糧に、常に「より美味しい」、「より安全」な柿を作ろうと挑戦し続けています。

農園ブログはこちらから

メールはこちらから

メールマガジン

販売の事前予告などを行います。メルマガ登録・解除はこちらから