柿コンテンツ 矢印

干柿(愛宕柿)

2017年度の干柿の販売に関して、今年はネット販売用の数が確保できないため、申し訳ありませんが販売を中止させていただきました。

皮を剥いて干すこと1か月、甘味と旨味が濃縮される干柿

干柿の写真

ご家族やご友人と楽しむ干柿づくり♪

干柿は古来より日本人に愛されてきました。
美味しさが濃縮され、懐かしい味がします。
ご家族やご友人と、干柿づくりを楽しんでみませんか?

干柿は柿の甘さや旨味が凝縮されています。美味しいだけでなく、どこか懐かしい温かみのある味がします。干柿は奈良時代や平安時代は祭祀のお供えに使われ、戦国時代の千利休がお茶菓子として利用するなど、高貴で日本人が愛し続けてきた味です。また、お客様が加工することで、「作る楽しみ」も感じられます。

干柿は渋柿なので、採ったままではとても苦く、食べられるものではありません。しかし、皮をむいて干すこと1か月、水分が飛んでとーっても甘くなります。少し弾力のある食感と、口に広がる甘さが最大のポイントです。そのほか、旨味が凝縮され奥深い味わいを楽しめます。また、干柿は冷凍保存にも適しており、春や夏にも柿を味わうこともできます。

美味しい干柿の作り方

  • 干柿のヘタの葉っぱを取り除き、皮を剥きます。とがった先端部分だけは皮を残します。
  • 次に、沸騰したお湯に少しつけて殺菌、消毒します。
  • ヘタの部分にタコ糸などを使って2つ一組でまとめます。物干し竿などに吊るし、日の当たる風通しの良い場所に干します。
  • 時々、軽くもんであげるとよいです。
  • 1か月ほどで完成です。上手にできると表面に白い粉が付きます。これは、中から染み出してきた糖分です。
  • 食べる前に軽く洗って、もう一度乾燥させる方もみえます。

トップページに戻る

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [3] 商品中 [1-3] 商品を表示しています

全 [3] 商品中 [1-3] 商品を表示しています

チェックされた商品


送料 全国一律500円!!

同一送付先に3段の商品までの場合です。詳しくはこちらから

 
多様な決済に対応!

銀行振込、代引き、産直通販では珍しいカード決済にも対応しています! 詳しくはこちらから

農園の紹介

後藤柿農園

でらうま柿農園 富有柿.comを運営する後藤柿農園は、富有柿発祥の地からほど近い岐阜県本巣市(旧糸貫町)にあります。全国的にも有名な富有柿のブランド産地で、当農園はかれこれ80年ほど柿を栽培しています。

柿作りに「最高」はありません。お客様の喜ぶ顔を糧に、常に「より美味しい」、「より安全」な柿を作ろうと挑戦し続けています。

農園ブログはこちらから

メールはこちらから